喜三郎流 DQ10の楽しみ方

LV上げ、ボス攻略、独り言、etc…アストルティアでの冒険をいかに楽しむかをテーマに不定期配信中です
喜三郎流 DQ10の楽しみ方 TOP  >  スポンサー広告 >  喜三郎流レベル上げ方法  >  メタスラ回し >  メタスラ回しでバワーレベリング その1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

メタスラ回しでバワーレベリング その1

ども。
休みの日はどうも更新をサボってしまうキサブローです。

休みの日こそ、どっぷり腰を据えて書ける気もしますが、通勤途中の歩きながらや電車に揺られながら書くのが日課になってしまっているため、腰を据えて書くことが出来なくなってしまいましたw

さてさて、そんなリアル話は置いておいて、3連休中、ボス戦を何度かやって、動画の撮影もしたのですが、編集をサボってしまっているためアップできず…。
結局、昨日チームメンバーと一緒にやったレベル上げの話にしちゃいますね。

レベル上げと言っても自分がチームメンバーと行く時は、大概メタスラ回しなのですが…。
そう、ご多聞に漏れず、そのメタスラ回しですw

今回のメタスラ回しは、ちょっとした実験と言うか、検証を兼ねて行って見ました。

テーマはメタスラ回しでバワーレベリングです。

まずは構成から。

201401140734579ee.jpg

シャム→レンジャー75
セリカ→魔法戦士53
ルカナ→バトルマスター60
キサブロー→パラディン73

1番右の数字はレベルです。

おわかりの通り、レベル差が20程あります。
通常のレベル上げですと、レベルの低い人が高い人に、経験値を吸われしまうと言う形になり、なるべくレベル帯を揃えてレベル上げをやりたくなりますよね。

メタスラ回しは仕様上、修正が入り、レベル帯が低いと1つのシンボルで出現する数が減ってしまうと言うのが現状です。

しかし!
レベルの高い人と組むと、出現数が増えるんです!!

これを利用してレベルの高い人と組めば、低いレベル帯の4人でメタスラ回しをするよりも稼げると言う事を、今回のメタスラ回しで検証して見ました。

ちなみに自分の元気玉1個の稼ぎはこれです。

20140114073459b0f.jpg

まぁ、かなり美味しい結果ですね♪

自分よりレベルの高いシャムさんは、無論、自分より稼ぎが多い事は確かです。

さて、レベルの低い2人はどうだったでしょうか?

迷宮から出た後の聞き取りの結果、レベル上げ後のレベルと稼ぎを以下にまとめてみました。

セリカ→魔法戦士54→約11万
ルカナ→バトルマスター61→約12万

どうでしょうか?(多分合ってるはず…)
10万稼げてるのは、美味しい結果と言えるのではないでしょうか?

レベルが高い人も、経験値を吸うことができるし、レベルが低い人も出現数が増えて単価が上がる。

Win-Winの関係ですね♪

次回やる時も、また別な形で検証してみたいと思います。

関連記事

Re: タイトルなし
> アルスさん
コメントありがとうございます!
メタスラ回しは職業問わず、対応できるレベル上げですからね☆
自分も全ての職業のレベル上げを、メタスラ回しでいいのでは?と思ってしまうくらいですw
レベル上げ大変ですけど、お互い頑張りましょうね!
[ 2014/01/15 08:16 ] [ 編集 ]
メタスラ持ち寄り、参考になりました。今度、レベル関係なく募集かけてみます囧
[ 2014/01/15 03:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
ブログランキング

ブログランキング参加中です! 1日1回ポチっと押してもらえると、テンションとランキングが上がりますw 応援よろしくお願いします!!


QRコード
QR
~利用規約~
このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。
当該画像の転載・配布は禁止いたします。

このページの動画は株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する著作物を利用しております。
また、動画に使用されている楽曲は有限会社スギヤマ工房が権利を所有する著作物です。
当該動画の転載・配布は禁止いたします。

(C)2012, 2013 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。