喜三郎流 DQ10の楽しみ方

LV上げ、ボス攻略、独り言、etc…アストルティアでの冒険をいかに楽しむかをテーマに不定期配信中です
喜三郎流 DQ10の楽しみ方 TOP  >  スポンサー広告 >  喜三郎流ボス討伐の極意  >  天魔強 >  チームメンバーと天魔クァバルナ強の討伐

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

チームメンバーと天魔クァバルナ強の討伐

チームクエストに「ドルワーム強ボス討伐! 20匹」が残り10匹だったので、チームメンバー4人で討伐をしに行くことに。

天魔クァバルナと言うと、エンブレムを取得する時も最強最悪のボスでした。
その強さは冥王ネルゲルを凌駕するのではないかと言うくらいでしたね。

それがなんと強ボスモードになると2匹ですよ!
それもここの力も強仕様ですからね。

絶対無理!

実際、実装されて間もない頃に行ったら、案の定瞬殺されました。

無理ゲーだって誰しも思っていましたが、やはりレベルは確実に上がっているんですね。
意図も簡単に作業として討伐ができるようになるとは夢にも思っていませんでした。

さて構成は以下です。

リィノ→魔法使い(本職)
シャム→パラディン(前衛大好き)
ヨッチィー→魔法使い(前衛メイン→後衛も強くなりましたね)
キサブロー→僧侶(最近僧侶以外不安)



3戦やって2戦目でオーブゲット。

この動画、失敗しましたね。
3戦目を公開すればよかった…。

3戦やる事は決まっていたので、3戦目に備えて最後は強天魔からMP吸ってますね。
自分もタゲじゃない時は叩きに行ってますからね。
失敗、失敗。

キラキラポーンで状態異状を防いでおくと僧侶は問題なしですね。
耐性装備もなくて済みます。

パラディンが死んでしまうと形勢は一気に不利になりますので、回復&蘇生は最優先で。

天使の祈りは必要ないと言う方がいますが、自分個人の意見としては、かけるに越したことないと思っています。
縛りプレイでもなければ、頑なにかけなくてもいいと言う事はないと思います。
僧侶1人の時は尚更です。
事故ってしまっては、なんの意味もないですからね。
戦闘の流れを見てかけるのがいいかと思います。

3戦とも危なげない戦闘をこなし勝利できました。

なかなか勝てないところを、どうやって勝とうか作戦を練りながらも楽しいですが、自分は圧倒的力でボスをねじ伏せる方が好きw
関連記事

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
ブログランキング

ブログランキング参加中です! 1日1回ポチっと押してもらえると、テンションとランキングが上がりますw 応援よろしくお願いします!!


QRコード
QR
~利用規約~
このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。
当該画像の転載・配布は禁止いたします。

このページの動画は株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する著作物を利用しております。
また、動画に使用されている楽曲は有限会社スギヤマ工房が権利を所有する著作物です。
当該動画の転載・配布は禁止いたします。

(C)2012, 2013 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。